1)はじめに

  • 本学では、マイクロソフト社と包括ライセンス契約を結んでおり、契約対象となるソフトウェアを、在籍中は個人所有のパソコンなどへ、無償でインストールすることができます。
  • 研究室PCへ導入する際は、KMS版を大学サーバからインストーラーをダウンロードし、インターネット経由で行います。
  • 学生配布PC等での利用ついては、学科の方針によります。学科事務室へお問合せください。
  • マイクロソフト社の都合により、予告なく仕様の変更になる場合があります。

2)利用一覧

学生 教員※3
利用期間 在籍中 ※1 在籍中※2
インストール環境 学内外問わず 学内外問わず
再インストール
利用ライセンス数 ※4 各端末ごとに
5ライセンス※5
各端末ごとに
5ライセンス※5
ライセンス期間 30日※6
(ネット接続で更新)
30日※6
(ネット接続で更新)

※1)卒業後・除籍・退学した場合、利用できません。速やかに削除します。
※2)教員は、退職後は利用できません。速やかに削除します。
※3)利用するには、AICoT利用申請書が必要です。
※4)友人・家族のPCなど、本人のPC以外には導入できません。
※5)各端末は、PC(Windows/Mac)タブレット(Android/iPad/ChromeBook※7)スマートフォン。
※6)ライセンス認証のネット接続は、学内外問わず。
※7)ChromeBookでの、アプリはサポート外で、Web版のみとなっております。ご注意ください。
   詳しくは,こちらChromebook に Microsoft Office をインストールして実行する方法を参照。

注)各OS別の仕様について

  • 各OS別でサポートしているバージョン以下の通りです。ご注意ください。
    • WiondowsPC:Windows11/10/8.1
    • macOS:最新バージョンから3メジャーバージョン(2022年4月時点では,macOS12 monterey /11 Big sur / 10.15 Catalina)
    • Android: 最新バージョンから4メジャーバージョン(2022年9月時点では,Android13/12/11/10)
    • iOS:最新バージョンから2メジャーバージョン(2022年9月時点ではiOS15/14)

利用手順

Microsoft365 ProPlus版(Office365)
KMS認証版

研究室・大学備品の端末へは、KMS版Officeを利用してください。

PAGE TOP